titleスポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告
トラックバック(-) | コメント(-)

title個人情報保護法(たまにはまじめな話) 

仕事で「個人情報保護法」とその対策について話すはめになり、調査をしています。


法律を解説したところで、聞いている連中は寝てしまうだろうし、私らしさを出しながら話をしないとと思い、ネットを駆使して情報集めです。


とりあえず、敵(個人情報保護法)を知らないといけませんので、ググる。
「個人情報」の定義は
第二条  この法律において「個人情報」とは、生存する個人に関する情報であって、当該情報に含まれる氏名、生年月日その他の記述等により特定の個人を識別することができるもの(他の情報と容易に照合することができ、それにより特定の個人を識別することができることとなるものを含む。)をいう。


らしい。「個人情報」とは生きている個人が特定できる2つ以上の情報が容易に照合可能状態である情報ならば該当するわけだ。ふーん。


こんなこと話していたら寝るな。違う切り口でアプローチしよう。


長くなりそうなので続きにします。
あまり面白くないですよ。自分のメモ書きみたいなものです。


ご興味があれば「続きを読む.」からどうぞ

各企業の対策ってどうなっているんだろう。また、ググってみました。


なんかくだらないことやってますな。


パソコンに鍵をかけるとか(鍵なんてすぐ壊せるだろ)、
パソコン専用部屋を設けるとか(1部屋つぶすか?)、
ファイアウォールを仕掛けるとか(ルータかませばいいのか?)、
覗けないようについたてをする?(あほか)、
ウィルス対策ソフトを入れる(当たり前だそんなの)とか、
特定の人しか個人情報を扱えないようにするとか(そいつが突然会社やめたらどうすんだ?)、
まぁそれなりに対策をしていっているみたいですね。


これじゃ間が持ちそうにないので、なんか他にアプローチの方法はないか考えます。そうだ、困ったときの事例だ。ニュースを見てみましょう。というわけでググる


でてきましたねぇ。
5000人の個人情報流出 熊本市のNEC子会社
アエリア、ハードディスク30台が紛失--個人情報流出の可能性も
東芝ファイナンス、9件の個人情報流出事故を公表
西京信金、委託先による領収はがきの印刷ミスで顧客情報を流出
宗教学者2000人の情報流出 ウィニーで、生年月日など
同大で個人情報流出か 教授補佐、情報端末の携帯音楽プレーヤー紛失
社員の私用メール・サイト閲覧、企業の2割が監視


まだまだありますが、面倒になってきました。いちおう目を通しましたがね。なんだかPCばかりに焦点があたっているようなのが気になりますな。


ついでにコンサル会社の情報も見ておきましょう。へーえ、結構いろんなことやってくれるんだ。いくらくらいかかるかわかりませんがね。金がかからずに、対策をする方法を考えてみるしかないな、私独自の形にしないと面白くもなんともない。


だいたいの形が見えてきました。


自分の身に置き換えてみます。
私の家に間違い電話がかかってきます。「○○ですけど、□□さんのお宅ですか?」「ちがいます、何番におかけですか?」これだけで、個人の特定が出来ます。私の家の電話にはナンバーディスプレイがついています。2人分の個人情報がゲットできます。
間違いメールが届きます。「△△様 ○月○日の予定を変えたいんです、いかがでしょうか?」これだけで大体の特定が出来ます。
間違いFAXが届きます。メールと同じです。


さぁ、いかがでしょう。対策の方法は浮かびましたか?


出入りの業者(コピー機のメンテなど)が事務所の奥に我が物顔で入ってきます。
私なら机の上を見ますよ。
電車の網棚に重要な書類を忘れてきました。
車上荒らしにあって家で仕事しようとしていたデータの入ったPCまたはファイルが盗まれた。


もう、対策は浮かんできていますね。


こんなのはいかがですか?
会社で自分のPCを使わされている。
どこにどんなデータがあるかわからない。


しかし、一番のあほな事故は
大で個人情報流出か 教授補佐、情報端末の携帯音楽プレーヤー紛失
ですな。大事な情報を学生に預けるか?普通に考えてありえないんですが・・・。


私はこの法律はお役所の指針として作られた法律だと思っています。
こんなこともできないお役所っていったい・・・・。


情報流出は”人災”、が私の結論です。反論、ご意見おまちしています。


ま、私が経営者なら、大事な自分の会社のデータを信用のない人間には見せませんよ。
すくなくとも正社員以上の人間にしか取り扱いをさせないと思います。
何かあって、腹いせに情報を持ち出されて、ライバル会社にでも持ってかれたら・・・、考えていると恐ろしいですね。

スポンサーサイト

ほっほ~

難しい話してますね。
個人情報保護法なる物が施行されても、まったく個人情報保護法と言う言葉を頭の中に入力してません。
いろんな面で、個人情報保護法には勝手に関わってるんでしょうが、まったく関係なしって感じですな。
まぁ~とりあえず自分に迷惑がかからなければ個人情報がどうなろうと知ったことではありましぇん (笑)

話し変わりますが、カリス製作してるんですね。
模様がかなり、メンドイですかね。
うねうねのオリジナル案が、どうなるか楽しみにしてますよ。
では、製作がんばってください。
[ 2006/05/31 09:52 ] -[ 編集 ]

まさに...

その通りですよ。
いつまでたってもPCが「魔法の箱」だと思っているのはイイ加減やめろ!です。
「たかが箱」扱うのは人間。
何でも出来るのではなく、何にも出来ないと言う事に
早く気が付いて欲しいものです。

そうでなくとも、毎年のように新参者が増える一方。
ヤレヤレです。
[ 2006/05/31 15:28 ] -[ 編集 ]

>jyurun様
これからうねうねの改造に入ります。失敗したら笑ってやってください

>ren様
PCに振り回されていっているような気がします。アナログのほうがいいこともたくさんあるんですがね。
例えばヒッチコックの映画なんか、CGをまったく使っていないからこそ、あの迫力があるのではないかと思っています。かといってPCをまったく使わない生活も出来ないし・・・。
[ 2006/05/31 21:05 ] -[ 編集 ]

個人情報で扱われるのはあくまで生存者であって、故人さんは含まれないのですか。今まで全く知りませんでした・・・
[ 2006/05/31 22:26 ] -[ 編集 ]

>ginba.様

私も知りませんでしたよ。ただし、その遺族とかがいますからね、事実上は故人も含まれるような気がします。っていうか、私が訴訟を起こしたらそこを突っ込みます。
ま、覚えておいて損はないと思いますよ。
[ 2006/05/31 23:34 ] -[ 編集 ]

うちの会社でもプライバシーマークだ何だとやってます。
頭痛いっス!

カリスは僕がブレイド・ショーで唯一演じたヒーローなので思い入れが強いです。
気合入れて作って下さい!
[ 2006/06/01 00:09 ] -[ 編集 ]

>ひろくん様

気合入れて作らせていただきます。

Pマークですか。高い授業料だけを取られることなく、上手に運用していくことをお祈りしています。
社員が一丸となって取り組めれば、いい効果を生むと思いますよ。
マークとってからが大変になると思います。ムダな仕事が増えないことをお祈りしています。
[ 2006/06/01 00:12 ] -[ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bityes.blog62.fc2.com/tb.php/67-f27815d1






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。