titleスポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告
トラックバック(-) | コメント(-)

title仮面ライダー THE NEXT 

東武線の最終電車に飛び乗り、食事をして帰り着いたのが、日付が変わった1:00くらい。
シャワーを浴びて眠って起きたら、13:00をまわっていてびっくりして飛び起きました。


見てきました。仮面ライダー THE NEXT。


台場のシネメディアージュ、15:30~と書いてあるチケットをしっかりと握り締めて、見てまいりました。
台風が近づいているからなのか、ものすごく空いていまして、30人~40人程度のお客が、劇場の後ろ3列にみちみちに詰まっていて、それより前には人がいない、という異様な雰囲気の中、映画が始まりました。


今回の目玉はV3ですね。Victory3ではなく、Version3 HOPPERと改名したV3です。
赤い仮面がいいですね。


全体がホラー色で一貫しているので、お子様は怖くて見られないかもしれませんが、大きなお友達なら十分にホラーとアクションの融合を楽しむことができると思います。


あまり書いていくとネタバレを書きかねないので、この辺にしますが、とても面白いと思います。
最後のシーンの意味は3通りに取れるのですが、どれが正しいんでしょうか。
もし見た方がいたら、その辺をお話できると幸いです。


その後jはアキバへ。ほしいフィギュアがあったのですが、売り切れしてました。
このギャバンがほしかったんですがね。電車の時間が迫っているので深追いせず、さっさとあきらめました。


で、帰ってきたのが1:00とそういうわけです。


映画を見に行くと、必ずといっていいほどイヤな気分になるわけですが・・・
はい、今回も香ばしい方がお隣に座っていました。
年の頃40歳。ネクタイ無しでスーツを着ている、大分体格の良い方でした。お一人でいらっしゃっているようで最初は「おお、いい感じの方が隣だ。これはいい環境だ」と喜んでいたのですが、甘かった・・・。


コレの特徴は、私も初めて遭遇したのですが、独り言でした。
ホラーテイストたっぷりのシーンで笑い出すなんてのはかわいいもんです。そりゃ人の感性なんてのはそれぞれですから、人が怖いと思うシーンで笑っているのは仕方がないと思います。


ですけどね、最初のバイクアクションシーンで「ありえないだろう」って言っていたときにはちょっと危険な香りを感じました。
イヤ、ありえたら、そっちのほうがコワいだろう


最後まで一人でしゃべってくれまして、私がそのたびに舌打ちすると、こっちを覗き込むんですが、一向に独り言は止まず、最後は「終わった終わった」と言いながら出て行きました。
出て行く間、こちらを睨んでいたのは気のせいでしょうね。私も睨みつけておりましたので、どっちもどっちなんですが。
その隣の方も文句を言っとりまして、何か新しい友情でも芽生えそうな雰囲気でしたが、イヤな気分を蒸し返すのもアレなんで、おたがい「しかたねーな」という笑顔を浮かべながら、会釈をし合いました。


それさえなければ、とてもいい映画でした。近くでやっていればもう一度見に行きたいんですがね。
さすがに映画の為に、そう何回も上京できませんからね。


グッズはパンフ、キーホルダー、ボールペンを手に入れ、まぁまぁの戦果かと思います。
さっそくキーホルダーをケータイにつけて明日から、また仕事にせいを出すことにしますか。


今度はAVP2を見に行く予定です。予告を見たらますます見たくなってしまいました。
レア予告のプレデリアン登場の予告が見れなかったのが、とても残念ですが、本編で楽しむことにします。

スポンサーサイト

見に行ったんですか。
私はDVDを待ちます。

プレデタリアン?今度はそんな奴が出てくるんですか!全然知りませんでした。
私もどんなのか早くみたいです。

ではまた。

[ 2007/10/28 19:25 ] SF/5xJiM[ 編集 ]

>rinkuzu様

かえって家で部屋をまっくらにしてDVDで見ていたほうが雰囲気が出て面白いかもしれません。
アクションシーンは最高でしたよ。
チャンスがあれば、もう一度見に行きたいくらいです。

>プレデタリアン
失礼。これはB級映画のタイトルでした。正確にはプレデリアンでした。直そうと思ったら管理画面に入れないorz

http://www.predalien.com/gallery_1.html
ファンサイトがあります(英語ですが)。イメージイラストがたくさんあるので、ちょっと面白いかもです。
[ 2007/10/28 20:29 ] -[ 編集 ]

映画見てる最中に

突っ込みを入れる人って時々居ますよね…

映画館、もうちょっとサイドにゆとりがあれば良いのになぁ~ってよく思います。
肘掛とかね。


いつだったか、よく行く佐野新都心の映画館に入ったとき、前の席に座ってた女性(もしかしたら僕よりも年下かな…)が、座席蹴ってきたらただじゃおかねぇぞ的な事を言いながらチラチラ僕の方を見てきた事がありました。

さすがにその時は「コイツふざけんなよ…」って思いましたけどね…
ホントにけってやろうかと思ったくらいです…(苦笑)


そういう人達って、何か一言いいたくてしょうがないんでしょうね。
ぶつくさ喋ってたり、ひそひそ喋ってたり。

映画が始まってから座席にやってくる自己中人間も含め…
迷惑だなぁって感じる客って多いですよ。


映画館の迫力、雰囲気、そして公開期間中に見れるっていうのは最高ですが…
最高ですが、周りの環境次第で結構辛い状況になることもしばしば…

そういうのが嫌なのでずっとDVD派だったんですけどね~…
最近は金ないくせに映画館に行く事が多くなっているから不思議です…
[ 2007/10/29 10:44 ] -[ 編集 ]

NEXTを見に行きました。

近畿圏に住む私は家の近くの劇場で観る事が出来ましたので、初日の一回目に観ました。

前半は色々と見せ場が有り楽しかったですが、後半は意味無く場面転換しすぎと感じました。
『ライダーFan』として大変楽しめる作品でした…

が、ネタバレになるのであれですが、ラストのあのシーンはレベルの高い『ライダー作品』を『三文ホラー』に陥めた気がします。

あれさえ無ければ、気持ち良く帰れたのに…

次回作に続く?みたいに感じを受けましたが、私の思いは『パンフレット』に記載されてましたので次回作が有るならば期待は大ですね。
時間と予算に都合が付けばもう一度観たいと思います。
乱文で誠に、申し訳ありませんでした。
[ 2007/10/29 19:37 ] 9tkWa8Wc[ 編集 ]

>優輔様

一人で突っ込みいれているおじさんは、ある意味ホラーテイスト満載でした。

映画が始まってから劇場に入ってくる人にはもう慣れました。栃木の映画館では結構見受けられます。
車で映画館に来る人が多いからでしょうかね。

せめて最後まで静かにしてくれないか、と土下座したいときもあったりします(笑
[ 2007/10/29 20:35 ] -[ 編集 ]

>飛鴻様

近くで見れるなんてうらやましいですね。
映画一本見るために、片道3時間かけて、なんてのはあまりやりたくないですから。

場面転換は確かに多かった気がします。案外、見ていると疲れるんですよね。スピード感を出すためなのか、尺におさめようと必死なのか不明ですが、もう少しなんとかならんのかなと思ったりしています。

ラストシーンは表面上は飛鴻様の言うとおり、次回作への布石なのかな?と思いますが、穿った見方をすればリング三部作の「らせん」を読んだときのような恐怖感を出そうとしているのかとも取れました。

私も時間が取れればまた見に行きたいと思っていますが、なかなか、そうも言ってられませんので、DVDを待とうかと思っています。

丁寧なコメントありがとうございます。
[ 2007/10/29 20:44 ] -[ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bityes.blog62.fc2.com/tb.php/421-d3bd87af






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。