titleスポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告
トラックバック(-) | コメント(-)

title木野さん・・・ 

「アギトは俺一人でいい・・・」


長い間、待っていたものが目の前に現れたらどうするでしょう。
信じてもいない神様に感謝もします。日ごろの行いの悪さなんか忘れます。
そして、その幸福感だけで1週間はご飯を食べていくわけですが・・・。


仕事の関係で白河(ウチからだと1時間くらいのところですが・・・)まで行きまして、ちょっと時間があったので黒い建物の中古玩具屋で時間をつぶしていました。
「ヨンデイル・・・」
私の耳には彼の息吹が聞こえています。


「ソコニイル・・・」
私の視界の左下に彼が写ります。


「ミツケタ・・・」
彼は他のソフビと共にビニールに入ってぶら下がっていました。

彼です。
20070825-1
アナザーアギトです。
このソフビ、どういうシリーズなのかは不明です。
1/10サイズですが、ポーズをとっています。RHシリーズじゃないのは明らかなんですが、ネットで検索かけてもよくわかりません。


後姿
20070825-2
広い背中がステキ!!哀愁も持ち合わせた背中です。若干、塗装されていない箇所が気になりますが。
全体に貫禄があり、中年っぽさもかもし出しています。


木野さん役の菊池隆則は放映当時42歳で、最年長のライダーでした(今年の劇場版電王の渡辺裕之が51歳で最年長になってしまいましたが。)
仮面ライダーになれた男」として多くの男性を魅了した・・・はずです。



20070825-3
首の辺りはまさに私好みの「生物的ライダー」です。


40歳でも50歳でもライダーになれるんですから、まだまだチャンスはあるはずです。

スポンサーサイト

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2007/08/25 21:47 ] [ 編集 ]

確か・・・

バンプレストの、ゲームセンターの景品だったような・・・
たぶん、コレクタブルソフビだったような・・・
[ 2007/08/26 21:12 ] -[ 編集 ]

>jyurun様

ゲーセンの景品ですか。
それじゃいくら探しても見つからないわけですね。
普通のソフビよりもちょっと高かったので、市販されたものではないのかもと、思ってはいたのですが。

PCの前においてずーっと眺めております。
[ 2007/08/27 00:29 ] -[ 編集 ]

ぎゃ~!!!

わ・・・わ・・・わったっしっも!

アナざーアギトさま大好きでっす!

あの、おじさまの魅力が~!!!

カラオケでアギト歌うと、あの方のバイク蹴り&変身が
見れるのです~!

すばらしい出会いでしたね!プロージット~!!!

ああ、まだアギトが歌いたくなった・・♪
ビリーブユアセルフは名曲。私の中の挿入歌ナンバーワン。
[ 2007/08/27 10:41 ] -[ 編集 ]

>母々屋天乃様

danke schön!!
ずーっと探していたものが見つかる瞬間って、何にもましてエキサイティングに感じます。
いまだに興奮冷めやらぬ、という感じで、飽きもせず眺めています。

アギトのEDは秀逸です。
あの歌を聴くと、足元にアギトの紋様が浮かび上がるような錯覚におちいります。
[ 2007/08/27 20:33 ] -[ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2007/08/29 21:13 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bityes.blog62.fc2.com/tb.php/401-e9384c80






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。