titleスポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告
トラックバック(-) | コメント(-)

titleトランスフォーム!! 

トランスフォーマーを見てきました。


いやーアツいです。変形する車や戦闘機、携帯電話まで「やつらはどんなものにでも変形する」ってなもんです。
大きなお友達にとっては、変形や変身はかかせないキーワードですな。


yahoo!!のユーザーレビューなんかを見ると、賛否両論のようですが、ストーリーを期待しちゃいけませんって。
素直に、大迫力のCGを楽しみましょう。
ハイウェイを走る車がロボットに変形するところなどは、鳥肌がたつほどカコイイと思いますよ。


映画を見ていて思ったのですが・・・街中に巨大人型ロボット(人造人間や金属生命体、モビルスーツ含む)が立っていたら、ものすごい違和感があると思うんですよね。例えばガンダム(ロボットじゃなくてモビルスーツだというツッコミはナシの方向で)は全長18.0mですから、6階建てビルに相当する高さになるわけですね。
その6階建てビルが赤と白と青と黄色に塗り分けられて、なおかつ動き回ってビームライフルを撃ちまくっていたら、カコイイと思うより、恐怖を感じるような気がします。


人造人間なら6階建てどころか身長が最大で40m(状況によって変わるようですが・・・)ですから、約13階建てのビルに相当するわけです。その13階建てが暴走して使徒を喰っていたりするわけですからやはり、何をされるかわかったもんじゃありません。


かつて兜十蔵博士は兜甲児に対して、「神にも悪魔にもなれる」と言い放ちましたが、私ならどうするんでしょ。
世界征服してもそれはそれで大変そうだし、かといって神様になれるような器じゃないですしねぇ。


そんなわけで、明日その辺の曲がり角からイマジンが「お前の望みを言え」とでも言いながら襲ってくるのを助けてくれる、等身大ヒーローを追い掛け回しているわけです。


話が完全にあっちのほうへ行きましたが、トランスフォーマーは面白いと思いますよ。
もう一度書きますが、ストーリー性を期待してはいけません。
CGアクション(変な言葉ですが・・・)を見て、スカッとする映画だと割り切って見たほうがいいと思います。しかしながら、映画館で見ることをおすすめします。
大きな画面で、迫力のサウンドで見て、初めてあの映画の本来の姿が見えてくると思います。


そういえばゴライオンも映画化されるようです。
http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20070814_voltron/
http://www.imdb.com/title/tt0472429/
新しいジャンルの開拓でしょうか?

スポンサーサイト

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bityes.blog62.fc2.com/tb.php/398-8feeb653






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。