titleスポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告
トラックバック(-) | コメント(-)

titleHOPPER 2製作開始 

先回作成したTHE First ver. 1号が好評だったので、調子に乗って2号を作成開始しました。
コンセプトは同じく「打倒Movie Realization」です。


20061118-5.jpg


遺影現在の状態です。ソフビとはいえ、素立ちでもカッコイイっす。もう1セット買ってこようかな・・・。


で、今日はスーツ作成。いつものスーツは使えないので、HOPPER1の型紙を生かして、細かいモールドの型だけを起こしなおしてミシンでガチャガチャとしておりました。
出来上がったスーツをアクションヒーロープロに着せました。


20081118-10.jpg20061118-11.jpg



腕と足を走るモールドは縫込みで表現、HOPPER2はスーツが「つなぎ」ですのでツーピースで作成したあと、上下を縫い合わせてつなぎにしました。このスーツも他に使い道はありません。
当然1点物です。


このあとは、ソフビを切り刻んで被せていきます。この作業は明日以降にします。


で、たまには工具の紹介なんかをやってみますかね。ガンプラモデラーの皆さんはよくやってらっしゃるようですが、ソフビ改造屋にもいろいろと工具があり、紹介をしてみましょうね。


20061118-4.jpg
まずは一番大事な、アルミ針金、ビニールテープ、ウレタンスポンジの3つ。これがなくては素体が作れません。オオツカ企画の「素体くん」や「アクションヒーロープロ」を使う方が多いですが、私は針金素体を自作していますので、この3つは必需品です。


20061118-7.jpg20061118-9.jpg
このへんはガンプラモデラーの方もお使いのデザインナイフと、瞬間接着剤。デザインナイフはそんなに硬いものを切るわけではないので、刃の交換は今のところ3.5ヶ月しておりませんが、切れ味を保っています。瞬間接着剤は100円ショップで買ってきたものです。ソフビのカットに失敗したときに大きな力を発揮しますが、あまり使ったことはありません。


20061118-2.jpg20061118-3.jpg20061118-1.jpg
針金を扱うのでペンチは必須。なぜか家にあったKTCのペンチを愛用しています。
それから、スーツをソフビに押し込んだり、逆に引っ張り出すのに使っている先の曲がったペンチみたいな道具(名前を知りません)。100円ショップで見つけましたが、先端に滑り止め(?)のギザギザが付いていないので、スーツに傷をつけることがないので使っています。


20061118-8.jpg
素体くんに付属していたブーツと手の部品。針金素体を作ってスーツを着せたあと、バランスをみるために使います。


20061118-12.jpgspark-white-2.jpg
カラーエポ」です。クリア目を作るときに使います。この辺だと、1時間30分かけて行かないと手に入らないんですが、そんなに量を使うわけではないのでコスト的にもまぁ満足してます。
右は「おゆまる」です。型をとるのに使います。再利用可能で、100円ショップでも手に入る庶民の味方です。


20061118-6.jpg
そして、スーツ作りには欠かせない武器がこれです。裁縫の経験がある人はわかると思いますが、ミシンでの縫いあがりは、通常裏返しで出来上がります。それを表に返すための道具です。かみさんの道具箱からくすねました。


あとはお好みでパテとかプラ板とか、プラカラーとか、紙やすりとか、はさみとか、電動ドリルとかアルミ定規とか、普通にプラモデルを作るときに使うものを用意してあります。


あと足らないのは・・・、エアブラシリューターか・・・。誰かくれないかなぁ。

スポンサーサイト

おゆまる、ですか

前日仲良くなった模型店の店長に「型想い」は無いの?と尋ねたら、「100円ショップで似たようなアイテムがあるよ」ときいていたんですが…
商品名が分からず探し損ねていました。
確かにお値段のワリに使いやすそうでですね。
ソフビのクリアパーツ形成に一役立ちそうです♪


今度探してこようっと♪
[ 2006/11/19 01:58 ] LOLorWpQ[ 編集 ]

>たけとむ28号様

>おゆまる
ダ○ソーにありますよ。店によっては取り扱ってないのでご注意を。
[ 2006/11/19 10:42 ] -[ 編集 ]

デザインナイフの刃が3.5ヶ月も持つなんて・・・(笑
プラモは、激しい作業だと30分で潰れますよ(’’
あと、「おゆまる」は俺も使ってます。シリコンなんて高価なマテリアル買わなくても、ちょっとしたパーツの複製には十分ですね。

そしてリューターは俺も欲しいorz
[ 2006/11/19 23:47 ] YeLoqIeE[ 編集 ]

>トゲ様

根が貧乏性なもんで、おそらく刃の交換すれば、切れ味の違いに驚くんでしょうが、切れないほどじゃないんで交換していないだけです。
そろそろ交換してみましょうかね。

おゆまるは自分の常識を疑いました。
100円ショップにこんないいものがあったなんて・・・。
今まで「100円のものは100円の価値しかない」とか言って100円ショップはほとんど利用しなかったんですが、いまじゃ常連のように通っています。

リュータ欲しいんですよね。ソフビの裏側を削って、薄くしたり、パテを削ったり、いろいろ出来そうなんで。
[ 2006/11/20 00:01 ] -[ 編集 ]

なるほど

リューターというと、組立キットのものは比較的安価ですけど、掘り込むだけなら彫刻刀もそれなりに威力を発揮しますですよ。丸刀限定ですが。
それにしてもお湯丸って、すごく便利そう!
これで型を取って、パテか何かで複製ですか?パーツ新造って、経験がないので、今度やってみたいです。粘土みたいなものなのでしょうか・・・?
[ 2006/11/21 11:18 ] -[ 編集 ]

>檻様

彫刻刀かぁ。盲点でした。
確かに、削り込むならそれでいいですよね。デザインナイフでセコセコやっていたんですが、目からうろこが落ちました。

おゆまるはクリア目を作るのに使います。ソフビから目玉を切り取って型をとってカラーエポを流し込んで待ってれば、次の日の朝には固まっています。
粘土っていうか、ゴムがお湯でやわらかくなるイメージです。
タミヤの光硬化パテと組み合わせると、
http://bityes.blog62.fc2.com/blog-entry-103.html
こんなこともできます。

ダイ○ーか、ザらスでも手に入るようですね。
[ 2006/11/21 17:45 ] -[ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bityes.blog62.fc2.com/tb.php/208-a6317ee9






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。