titleスポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告
トラックバック(-) | コメント(-)

title龍騎サバイブ完成(ソフビ改造計画) 

今日はいきなり、合成写真から行きましょうかね。
ryuukisavaibu2.jpg


背景の写真の構図が、影を描く必要がなさそうなので、選びましたが、中央の電話ボックス(?)の映り込みを描かなくてはならないことに気づき、急いで描きこみました。


手前に写っている、龍騎サバイブを完成させました。


龍騎系のソフビの改造は、この辺の記事でも参考にしてください。
今回の改造には、昨日の記事にもしましたが、カラーエポによる目玉のクリア化と、金色をカッパーにリペイントをしてあります。


ちなみに龍騎サバイブについてはこちら(wikipedia)でもご覧ください。



仮面ライダー龍騎、仮面ライダー龍騎サバイブ
ドラゴン型モンスター・ドラグレッダーと契約した仮面ライダー。
城戸真司が変身する。TVSP版では真司以前に榊原耕一も変身していた。
ドラグレッダーとの契約前およびドラグレッダーのカードを盗まれた際にブランク体も登場している。後に「SURVIVE 烈火」のカードを手に入れ龍騎サバイブとなる。
たまたま行った「鑑定団」に武器だけが100円で売ってまして、改造してみました。

 


で、完成画像はこちら
DSCF0042.jpgDSCF0041.jpgDSCF0040.jpg


で、今回はスーツのバージョンアップをしました。
現在まで使っていたスーツ
DSCF0333.jpg
左がver.2右がver.1です。
ver.1は人型に裁断した布を2枚用意して、縫い合わせただけの単純な作り方です。
ver.2は肩のラインを入れるため、腕を別に裁断し、襟首をつけました。
で、今回作成したver.2.5ですが・・・
DSCF0034.jpgDSCF0035.jpgDSCF0036.jpg
DSCF0037.jpgDSCF0038.jpg
めずらしく機嫌のよかったかみさんが、後ろに面ファスナー(マジックテープ)をつけてくれました。
要するに今まではつけていなかったんです。
この面ファスナーにより、片腕が異常に伸びるとか、尻の縫い目が切れるとかの弊害がなくなりました。
なぜ、ver.2.5かというと、襟首にも面ファスナーをつける予定だからです。襟首もしっかりと面ファスナーでつけられたら、ver.3とすることにします。そのため、現在は襟首の型紙を作り直してもらっている最中です。
一応、かみさんに、「これを1.5倍にグレーディング(拡大)できるか?」と聞いたら、「できるっていうか、そのほうが100倍くらい作りやすい」んだそうです。面ファスナーを縫いこむときに、縫い代を大きく確保できるからとのことでした。
これで、ビッグサイズソフビのスーツもばっちり出来そうです。(やるつもりか?)



動いている龍騎サバイブの映像を探していたら、違うのを見つけました。
どうぞ、ご覧ください。

 


「ホントか?おい」っていうような映像です。平成ライダーのダブルライダーキックが見ものです。


 言いたいことはよくわかります。ある意味で、龍騎にとんでもない愛情を感じます。


 

スポンサーサイト

いきなりビックリ!

おう!カッコイイ合成ですねv-237
自分やっぱ「龍騎」好きですわぁ~。

んと「ダブルライダー」のビデオですが
もしかしたら幼児雑誌「おともだち」の特製ビデオだと思うのですが...。
毎回、ライダーの番組が終わりそうになる時期に
こういうのが出てまして、自分は555と響鬼を
持ってます(笑)
しっかし出来いいですねー。

もう1本の。
気持ちわかる~わかるよ~ん!

ちなみにカブトは昨日しか観てません。
後程レヴューしますが恐ろしい程良かったですよ!
多分、出るであろうディレクターズカット版を是非に購入してください!
ってかボウケンジャーも良かった!

共に30周年、35周年記念と言う事でか
作り方が今迄の劇場版を遥かに超えていましたよ!
[ 2006/08/30 11:37 ] -[ 編集 ]

合成写真いいですね。街中に普通にライダーがいる感じが(笑

2.5ですか、中の人(の服)がどんどん進化しますね(笑
それにしても、ライダーもまた随分と沢山居るんですねぇ。ガンダム並み?(’’
[ 2006/08/30 12:02 ] YeLoqIeE[ 編集 ]

きのう、カードが

きのう、カードが完成ー!
でここに変身♪
およびここまでbityesでファスナーも完成♪
およびきょうたぱは裁断するはずだったみたい。
およびここまで烈火みたいな用意したよ♪
でここまで拡大したかったみたい。
およびbityesの龍っぽい改造しなかった?
[ 2006/08/30 17:29 ] -[ 編集 ]

>ren様

ren様がそこまでほめているのでは、DC版購入しなければ。

赤目のアギトバーニング(あれが木野さんだったら、という妄想が・・・・)にはびっくりしましたが、「おともだち」の特製ビデオですか。けっこう力入れて作るんですね。
[ 2006/08/30 19:12 ] -[ 編集 ]

>トゲ様

すでにver.3ができてるんです。
どれに着せてやろうか迷っています。

龍騎は特別です。わらわらとライダーが出てきましたから。今度整理してみますね。
[ 2006/08/30 19:14 ] -[ 編集 ]

映り込みまでとは・・・

私は合成などという高度なことが出来ないのでいつもただただすごいなぁ~と感心してしまいます。しかもステンレスへの映り込みまでとはv-12 ターミネーター2の液体金属?のボディに映り込む映像をはじめて見たときの衝撃のようです。
平成ライダーの映像もビックリですねー。こんなものが存在するんですね~v-12
[ 2006/08/31 20:26 ] -[ 編集 ]

>ダイバダッタ様

最近はご無沙汰ですが、ちょっと前まで3DCGを描いていましたので、映り込みとか、陰影とかはリアリティを出すのには重要な要素なんだということを知っているだけです。
ただし、そんなに難しいことではなく、映り込みなら、同じレイヤーをコピーしてちょっと加工してやれば、それらしく見えるものですよ。
陰影でも、レイヤーをコピーして、黒く塗りつぶしてぼかしかければ、影の表現が出来ます。
[ 2006/08/31 22:21 ] -[ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bityes.blog62.fc2.com/tb.php/138-87d97342






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。