titleスポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告
トラックバック(-) | コメント(-)

titleエクシードギルスver.2完成(ソフビ改造計画) 

本日の15:00ごろ、15000HITを踏んだ方がいるみたいですね。
当ブログも、今年の4月6日に設置して、早5ヶ月を迎えようとしています。
ご訪問いただいたり、あたたかいコメントの数々をいただける皆様のおかげで、私も飽きたり、あきれたりせずにマイペースながら、ここまでやってくることが出来ました。


この場をお借りしてお礼を申し上げます。
ありがとうございます。今後も生暖かく見守ってやってくださいませ。




 


さて、以前に作成したエクシードギルスを少しいじくってみました。


ver.1のレシピは、針金素体ソフビを被せて、背中のうねうね(ギルススティンガー)に真鍮線を通して可動させるという、可動改造としてはオーソドックスな改造です。


エクシードギルスについてはこちら(wikipedia)でもご覧ください。



葦原涼が変身するカミキリムシをモチーフとするライダー。アギト以上の攻撃力を持つ。アギトと二度戦い、互角以上の戦闘力を見せたが"ワイズマンモノリス"と呼ばれるパワーコントロール器官がない不完全な変身であるため、変身する度に肉体へ極度の負担がかかり、年齢には不相応な老化現象が驚異的なスピードで身体を蝕む。作品後半ではこれを克服、更には『アギトの力』を与えられ、エクシードギルスへのパワーアップ変身が可能となった。専用バイクはギルスレイダー。必殺技はギルスヒールクロウ他。HERO SAGAにおいては覚醒条件の類似からオルフェノクとの関連が指摘されている。
私が書いた与太話にもう少し、エピソードを追加しなければならなそうですね。
オルフェノクとの類似には気づかなかったですね。

 


で、ver.2では初めて、目玉のクリア化に挑戦しました。
とりあえず写真を
DSCF0021.jpgDSCF0029.jpgDSCF0030.jpg


ちなみに・・・ver.1は
DSCF0139.jpg
こんな感じです。


使ったのは定番中の定番、Genusのカラーエポです。


目玉をくりぬいて、「おゆまる」で型取りをして、カラーエポのクリアレッドを流し込んでみました。
どのくらいで固まるのかとか、固まったときの硬度がまったくわからないので、とりあえず「べたつかなければいいや」、くらいのところ(1時間くらい)まで、卓上ライトの光で熱を加えながら硬化させました。お菓子のグミのような状態で、引き上げ、はさみで成型して、無理やり目玉の穴に押し込んで、瞬着してあります。


今回は、クリアパーツを作ることが目的ですので、複眼化は見送ってありますが、本来なら、クリアパーツの裏側に、デコボコ模様をつけたアルミテープでも貼って、光の反射と複眼状態を表現するんでしょうね。


ただ、目の色ごとに染料を用意していたら、大変ですね。例えば完全なクリアのパーツを作ってMrカラーで着色するとか、うまいこと手抜きの出来る方法を考えてみます。

スポンサーサイト

15000HIT
おめでとうございます!
5ヶ月でなんて凄いなぁ~。
これからも覗きますぞ~v-17

ギルスくん。
瞳がきらきらしてますねv-10
イイ感じです。

[ 2006/08/28 09:45 ] -[ 編集 ]

>ren様

15000HITよりも、ren様のようにいつも見に来てくれる方がいることがうれしいです。
いつもありがとうございます。

クリアパーツは初めて作ったので、少し気泡が出来てしまいました。
もう少し練習してみます。
[ 2006/08/28 12:47 ] -[ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bityes.blog62.fc2.com/tb.php/136-f2d67436






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。