titleスポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告
トラックバック(-) | コメント(-)

titleゴ・ガドル・バ完成(ソフビ改造計画) 

 35年前、警察庁、自衛隊、日本有数のコングロマリットである「スマートブレイン」は人間の人工進化とAIの共同研究をスタートさせた。
 「マスクドライダー計画」、これがこの共同研究の名称である。


 2000年に発生した未確認生命体による大量殺戮事件は、長野県警より異動した一条薫警部(事件解決後に一階級特進)の活躍により、一応の解決をみた。


 その2年後、警視庁が未確認生命体による事件の教訓を生かし、未確認生命体第4号を元にして対未確認生命体用強化服パワードスーツ「G3」「G3-X」を開発したが、「アギト」「ギルス」と呼称される、アンノウンにはとうてい及ばない能力しか持ち合わせていなかった上、自衛隊が独自に開発した「G4」にいたっては、「超能力者」を戦闘員として育成する必要があり、また、装着者に重症を負わせるとして、実用性に乏しいと判断、スマートブレインにパワードスーツの開発を依頼した。
 なお、当時のG4の装着者にはスマートブレインとの共同研究により人工進化させられた被験者が採用されている。


 ス社では「ファイズ」「カイザ」、(装着者を選ばないという点で)汎用性に優れた「デルタ」などのパワードスーツの開発に成功したが、「ある特殊な条件下における人間のみがパワードスーツを使用できる」というG4とそれほど変わりない仕様だったことと、2人の社長の謎の失踪、また、急速な人工進化が死を伴うこともあるということが判明したことにより、開発は一度警察庁に引き戻された。
 警察庁では、現在の法体系では未確認生命体による事件が再び起きたときに、対処することが困難と判断、また、自衛隊等の関係機関との調整がつかず、特務機関「ZECT」を設立し、パワードスーツの研究に当たった。
 警視庁が過去に開発した「G5」はそのまま改良を加え、「ZECTルーパー」として量産された。そのほかにもパワードスーツの開発は続けられた。


 未確認生命体事件の際に中心となった一条警部および警視庁未確認生命体対策班長を勤めた小沢 澄子警視はZECTのアドバイザーとして就任し、未確認生命体第0号(クワガタ種)と46号(カブトムシ種)、43号(サソリ種)、14号(スズメバチ種)の能力に注目し、また、その後に出現したアンノウンにもこれらと同等の外見や能力(ビートルロードやビーロード、スコーピオンロードなど)が備わっていることもあり、そのデータを全てパワードスーツに応用した。「ある特殊な条件下」という欠点は、ある程度修正されたが、それでもス社の開発したAIは現時点では最高のもので、解析も不可能と判断、AIについてこれ以上の開発は断念された。


 また、このころス社の社長秘書兼広報を務めていた自称「スマートレディ」が失踪している。スマートレディは他の人間に擬態するなどの能力があり、ワームとの関連性が指摘されている。


 ス社の開発したパワードスーツでは、フォトンを利用していたが、周囲に与える影響が強すぎるとして、タキオン粒子を利用し、パワードスーツの高速移動を可能にする「ガタック」「カブト」「サソード」などのパワードスーツを開発。 また、遠距離射撃等の後方支援用のパワードスーツとして、「ドレイク」を開発。このパワードスーツについてはデータがないため、外見、能力等はすべて1から設計されたと思われる。


 そして、デルタに搭載されていたAIを搭載した、汎用パワードスーツとして、「ザビー」が完成。実戦に投入された。


と、与太話ですが、適当に話をでっち上げました。
本当に、トンボやカゲロウをモチーフにした未確認、アンノウン、オルフェノクは一体もいないんですよ。
で、カブトの原型になっている(と、私が信じている)クウガの敵ゴ・ガドル・バが完成しました。

ゴ・ガドル・バ(カブトムシ種怪人) 未確認生命体第46号(B群第11号)



  • ガドル格闘体(

  • ガドル射撃体(タイタンフォームでも銃の弾に当たるとよろめくほど)

  • ガドル剛力体(ライジングマイティキックを跳ね返した)

  • ガドル俊敏体

  • ガドル電撃体


武器として、剣、ロッド、銃を用いる。
クウガ同様4つの力を使うことが出来る。
クウガの金の力を参考にして発電所で電気を自らのアマダムに吸収し金の力を得た。
必殺技は電撃回転キック「ゼンゲギビブブ」 この技でクウガを瀕死の状態にまで追い込んだ。


「ゼンゲキビビブ」は「電撃キック」のことでしょうね。強かったんですよね。
クウガについては、こちら(wikipedia)でもご覧ください。


先日作った「ン・ダグバ・ゼバ」は、ガタックの原型ですので、戦闘の初心者の加賀美でもあんなに強いんです(と、信じている)。


で、写真
DSCF0020.jpgDSCF0017.jpg
レシピはいつもと同じです。省略します。前半が長いので・・・。


カブトとガタック
DSCF0015.jpg


前半の与太話のために、作成しました。
あ、ちなみに龍騎とブレイドは別の世界でつながっているかな?
響鬼は別の世界のお話という前提です。

スポンサーサイト

わはは☆

そうだったんだあ~!!!って
信じて読んでしまいました(笑)

どこで発表されたんだろって(笑)

仮面ライダーの世界って繋がってたんだあって
信じて読んじゃったじゃないですかあ☆

説得力がありすぎです(笑)
[ 2006/08/26 12:56 ] -[ 編集 ]

>天姫様

クウガとアギトがつながっているのは事実です
http://www.toei.co.jp/tv/agito/msg-0205.html
いちおう、こんなページがありますので、ご参考になさってください。
私の願望をHERO SAGAのように書いてみたんです。無理やり合わせたんで、つじつまが合わない点が多々ありますが、ご容赦くださいませ。
[ 2006/08/26 16:52 ] -[ 編集 ]

ああ、なるほど~。
さっそく、リンク先の担当さんのメッセージを
拝見させていただきました!

とてもよくわかりました☆
ありがとうございます☆

番組を愛してる気持ちが伝わってきて
うれしい・・♪

やはり、特撮も愛で作っていただかないと(笑)
[ 2006/08/27 10:39 ] -[ 編集 ]

>天姫様

ショッカーから始まって、ZECTまで、何らかの形でつながっていてほしいって、私自身はすごく思うんですよ。
冷静に考えれば、ショッカーの改造人間の技術って現代科学ではとうてい不可能なことだし、ライダー達の歴戦のデータが残っていないなんてことは考えられないですから。
もっと強言してしまえば、スマートブレインの前身はショッカーだ、って言っても過言じゃないかな、なんて思います。
1号ライダーからライダーを愛して、作り続けている諸先輩方へのせめてもの私の愛情です。
[ 2006/08/27 19:46 ] -[ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bityes.blog62.fc2.com/tb.php/134-c2c344e0






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。