titleスポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告
トラックバック(-) | コメント(-)

titleS.I.M.S 仮面ライダーブレイド完成 

私の中で「ブレイド」っていうとこれなんですが・・・・


仮面ライダーの世界では違いますね。
これ(wikipedia)ですね。
今回は、一応S.I.M.S(Super Imaginative Movable Softvinyl)シリーズとして作成しました。


仮面ライダーブレイド(Masked Rider Blade)
BOARDの新人職員・剣崎 一真が変身するスペード(♠)をモチーフとしたライダー。その姿はAのカードに封印されたビートルアンデッドを模している。剣の形をした覚醒機・醒剣ブレイラウザーを持つ。BOARDが製作したライダーシステム第2号。

ま、こんなページもあったりして、賛否両論ですが、S.I.Cにもなることだし、とりあえずやってみっかと思い立ち、改造してみました。
このライダーは、「職業としてライダーになる」というアギトのG3のような扱いのため、できるだけ人間らしくしたかったのですが・・・・。


とりあえず写真を・・・
DSCF0684.jpgDSCF0683.jpgDSCF0682.jpg
DSCF0681.jpgDSCF0680.jpgDSCF0679.jpg


えーと、今回は「なんちゃって複眼化」を施してみました。
アルミテープにデコボコ模様をつけ、切り取った目ん玉に貼り付け、再接着し、クリアレッドで塗りました。
それから、ハッタリをかます(なんの?)ため、角をパテで延長してあります。
そして、塗装は、腿と手の装飾と、手の甲、頭部の耳のところ(言われなければ気づかないと思います)にシルバーを塗りました。
すみ入れは、黒とシルバーの混色で行いました。


で、武器なんですが、もともと中古ソフビですので、ないんですね。
どんな武器持ってたかなぁとググってみると、複雑すぎてよくわからないので、「んじゃ」ってことで、「半吸血鬼のブレイド」が持っているような剣にしてしまえと思い立ち、作成しました。
そういや、日本刀持っていたライダーっていないよなーとか思ったのもありますが。
二刀流にしたのは単に私の好みです。


作成は非常に簡単で、「中の人」に使うアルミ針金を心材にして、アルミテープを貼り付け、形を整えただけです。柄はパテで作成して、適当に色塗りしました。アルミテープの光り方が不自然なので、黒とシルバーの混色を薄めて塗ってあります。


いかがでしょうか?

スポンサーサイト

きょうたぱはルア

きょうたぱはルアンにbityesでアルミが作成すればよかった?
そしてbityesが塗装しなかった。
それからたぱがbityesでアルミとか変身したかもー。
それからきょうたぱがルアンで賛否みたいな製作しなかったー。
それからきょうはbityesはデッド作成したかも。
それからbityesが接着しなかった。
[ 2006/08/02 17:56 ] -[ 編集 ]

ブレイド

たばが難しい事を書いている...。

はっ!失礼。
自分もスナイプス「ブレイド」は好きですよぉv-10
今回の「なんちゃって複眼化」
なかなかイイ雰囲気かもし出していますね。
ブレイドは特徴がいまいちつかめないデザインだった憶えがあります。
主役級の俳優も皆、顔が似ていたような...。

それでも劇場は行きましたよぉ(・∀・)
[ 2006/08/02 18:15 ] -[ 編集 ]

>ren様

たぱ、何があったんだ?

そのとおり主役級の人がみんな似ていて、分けわかんなくなってしまったんです。で、カテゴリーがどうとか、4と5のカードのコンボがどうとか、複雑で・・・・。
「半吸血鬼」のブレイドのほうが話が単純でわかりやすくて。
[ 2006/08/02 20:04 ] -[ 編集 ]

ブレイド好きだったなぁ。
確か、あの剣はセラミック合金とかでしたっけ。コンクリートとかぶった斬っても刃こぼれ一つしない剣(笑

でも仮面ライダーブレイドは知りまs(略
[ 2006/08/04 11:28 ] YeLoqIeE[ 編集 ]

>トゲ様

トゲ様好みの記事を上げときましたよ。
いろんな意味でチャレンジをしてみてくださいませ。
[ 2006/08/04 20:16 ] -[ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bityes.blog62.fc2.com/tb.php/116-d54cebb6






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。