titleスポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告
トラックバック(-) | コメント(-)

titleよい休日 

近所で寺沢武一と同じくらい尊敬する松本零二の版画の展示即売会があったので行ってきました。折り込み広告を持っていくと、パンフレットみたいなカードをもらえるってんで、行って来たわけです。もらえるものはなんでももらうのが私の主義ですので、


絵はよかったですよ。いろいろあって。松本零二もあったし、有名なんでしょうけどよく知らないファイナルファンタジーの映画の背景描いた人とか、ガンプラの箱の絵を書いている人とか、石森正太郎も一点だけあったかな。


百式がスクラップになっている絵はとてもよかったですね。
メーテルの「時の輪の接するところ」なんてのは秀逸ですね。
これで、すこしは荒んだ私の心が晴れるいうものです。


とてもいい休日を過ごすことが出来ました。


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


4時間におよぶ営業攻撃がなければ・・・・。


いや、わかりますよ。売らなけりゃいけないのはね。
11時に行って、解放されたのが3時です。脈がなければあきらめるのが優秀な営業レディってもんでしょ。もうね、途中であきれてましたよ。
お茶の一杯もださずに4時間って・・・。もう少し、こう、なんていうか・・・考えろと。


ま、おかげさまで、買う必要がないくらい近くでいろんな絵を見させてもらいましたからいいんですけど。いろいろライティングなんかもしてもらいながら、「へーすごいねー」って。
座っているだけで、いろんな絵を近くまで持ってきてくれて、ライトの角度なんかを調整してくれましてね。膝の上に載せて見せてもらいましたよ。
いまなら「時の輪の接するところ」が特価¥260,000(60回分割可:9月中旬入荷:送料・額・イーゼル・税込み)だそうです。もう残り少ないのでお早めにどうぞ。


購入希望の方はコメントにでもどうぞ。寺沢武一を知らない営業レディを紹介しますよ。
まだ2年目で、あまりお客さんがいないっていってたから、しっかりとフォローしてくれるんじゃないですか?

スポンサーサイト

要は

『例のアレ』だった訳ですかぁ~。
呼び込み(たいがい男性にするらしい)でチラ見のつもりが帰して貰えない。
悪徳商法の一種(笑)

気の弱い人は注意ですな。
[ 2006/07/30 10:23 ] -[ 編集 ]

>ren様

へへへ、そうです。
今回は知ってて行ったんですがね。まさか4時間もトークされるとは思わなかったのでね。
版画の知識を得られたので、よかったかと思います。
[ 2006/07/30 18:06 ] -[ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bityes.blog62.fc2.com/tb.php/112-e5d6cfc6






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。